光と影

 

ここ数日の身の回りに起こる現象が、私の人生史上初なくらい目まぐるしくて。

これをどう?処理をしていくかって、考えてもしょうがない事だったり・・・・。

 

 

でもその一つ一つの目の前に起こる現象に対して、

ごっくんと飲み込めるまで、かみ砕いてかみ砕いて感情って奴に向き合っています。

 

 

歳を重ねたからなのか?経験を重ねたからなのか?

どっちかは分からないけど、

かみ砕いていたりしているうちに、不謹慎だけど何故か笑ってしまっている自分がいます。

 

 

どんな問題が起こっても、だってもうどうしようもない事がたくさんあるんだもん。

 

 

じゃ、その後どうする?どう動く?どう?どう?って、

ついこないだまでの私なら頭でばっかり考えて、行動までに時間がかかっていたと思う。

まだまだ、頭で考えて行動しないで前に進みたくないって、思ってる時もあるけど、

その気持ちの根っこにあるのはいつも「傷つきたくない」って思いがあるから。

 

私は、過去にどこの場面で傷ついたんだろう?どれだけ傷つくことが怖いんだろう?

 

はっきり言って、どの場面を振り返っても、

私はあまり傷ついてない・・・。

傷つけられていない・・・。

 

昔から傷つかないように、安全なところを選んで生きてきた様な気がする。

だから、面白くなかったのかもしれない。

だから退屈な人生だって心のどこかで思っていたのかもしれない。

 

 

そんな事を、なんとなく考えていると、

お客様との会話にもう一歩踏み込んで良いのかも?

と思えるようになりました。

 

もう一歩の勇気から生まれる、意外な展開から始まる会話も発生したり、

そこからお客様との新たな信頼関係が生まれたり。

 

 

そんな気づきも含めて、人生の光と影の部分を行ったり来たりしている毎日です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です