o.a.kには珍しい企画

もう、10月ですね。

カレンダーをめくらなきゃだ。

 

10月も沢山の予定が入っていて、

いつも自分の人生は、一つ一つの出来事をしっかりじっくり噛み砕かないうちに新しい出来事が重なっていくので、

消化不良のまま一年が終わっていく感じです。

 

その時感じたことは、

ちゃんと記録して読み返して思い出して、また感じて、大切にしたい。

そう思っているのに、

パソコンのキーをたたいて言葉を綴るスピードの遅さと、

感情を文章にする難しさにめげる毎日です。

思いはたくさんあるのに、全部を限られた時間に伝えきるって本当に難しいことですね。

 

そんな気持ちを痛感させられた企画が、先週の金曜日に無事に終わりました。

 

 

 

当日の午後から、私は別件(このことに関して、後日改めてまとめて思いを綴るつもりです)で

とてつもなく緊張感のある場所の会議なんぞに出ていたのもので、疲れ切った状態でイベントに向かい、

お客様を前にして見慣れた面々に対する安堵感なのか?それともさらなる緊張感からか?

しばらく頭が真っ白になっていました(私は終始真っ白だったかも・・・)

 

今回は、メーカーさんのお力をお借りして

「自分に合ったシャンプー選びと 香りがもたらす効果」をテーマに

皆様に私の思いとかなんやらかんやらを伝えるつもりでいたのに、

最初の段階でグダグダしてしまい、結果的にメーカーさんに丸投げをしてしまいました。

アロマテラピーのお話や、 完璧なフォローのお陰で、

お客様一人一人が楽しんでくださっている姿を目にすることができて、

私はそれだけで幸せでした。

 

会が終わった後、参加されたお客様からのお礼メールの数の多さで、

反省会中の私の携帯の電池が切れるほどで・・・。

思い返せば、

私の電池は会が始まる前から切れていたのに、

なんて皆さん温かくて律儀なんだろうって胸が熱くなりました。

 

来てくださったお客様がそれぞれに、

楽しかったです、

もっと聞きたかったです、

途中からめちゃくちゃ面白かったです、

奈々さんは普段のほうが良いです、

奈々さんは疲れてましたね、

等々私に対するダメ出しも含めて、温かいメッセージをありがとうございました!!

 

 

この会をきっかけに、私自身美容師として沢山の気づきがありました。

 

まず、商品についての知識や情報を自分の中で止めてしまっている事。

伝わってるつもりだったことが、伝わってないことがたくさんあったこと。

伝えるべき気持ちの部分に、自分の中でまだ迷いがあった事。

商品に対する愛が全然足りてなかったこと。それを伝えたいって思うお客様に対する愛も全然足りてなかったってことも。

どんどんそんな気づきが湧いてきて、

それに対してどうして行きたいと思う気持ちが具体的で明確になってきました。

 

そんな思いを、言葉と技術でやはり限られた時間内に表現する事が

私に与えられた課題なのだなとも思いました。

 

そして、もう一つ

やっぱり自分のやりたいことをその時々で常に選択をして、意図して動かないとカタチにならないという事です。

 

私の思いつきにに背中を押してくださったり、

サポートしてくださった方々のお陰で何とかカタチになった事に本当に感謝をしています。

 

今回感じたことを日々のサロンワークに反映させて、

もう少し広い範囲で皆様のお役に立てればと思います。

 

あまりにも、好評だった今回の企画は、

今後も私一人でも継続していくつもり位の覚悟でやります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です